湘南美容外科 麻酔

MENU

湘南美容外科の麻酔は脱毛の時にはどんな麻酔を使うの?

湘南美容外科,麻酔

もちろん、医療レーザー脱毛といっても、通常では麻酔をするということはなくて、痛みに極端に弱くて不安だからどうしても麻酔をお願いしたいという方は、有料で笑気麻酔をお願いできるというシステムです。

 

1回あたりの笑気麻酔の料金は、別途3,000円ですが、痛みに弱くてどうしても嫌だ!なんて方にオススメです。

 

なので、何も言わないでいると通常は脱毛では使用しないということですから、やってもらえると勘違いだけはしないでくださいね。

 

湘南美容外科では、最新の医療レーザー脱毛器を使用しているので、古い脱毛器に比べて、痛みもかなり軽減できるタイプのものですから、その点は安心なのですが、痛みに弱い方はそれでも不安なものです。

 

しかも、毛が濃いほどレーザー脱毛は痛みが増すといわれていますから、はじめが一番痛みを感じやすいということです。

 

そんな理由から、始めだけ麻酔をお願いして、ムダ毛が薄くなってきたら麻酔をやめるという方法もありですね。

 

確かに脱毛は部位や個人差によって痛みの程度も大きく違ってきます。

 

脱毛で一番痛みが強いと言われているのが男性のヒゲ脱毛で、次にVIO(デリケートゾーン)のIラインやOラインです。

 

何となくお分かりかと思いますが、ムダ毛がより濃い部分が特に痛みを感じやすいということですね。

 

確かに痛みはあるのですが、私を含めて口コミでも脱毛の痛みの話ではよくある話なのですが、痛みに耐えられないというほどの痛みでもないと思います。


でもやっぱり医療脱毛の痛みが不安に感じるならば…

とはいっても、痛みに弱い方なら不安に感じるのも仕方がないかもしれないですよね。

 

なので、痛みに弱い方がよく行っている方法を紹介しておきますね。

 

クリニックの通院回数は増えてしまいますが、レーザー脱毛器の出力を一番下げて施術をお願いするという方法です。

 

回数無制限のコースを契約した場合に限る方法ではありますが、ほとんどの方は回数無制限で無期限のコースプランを契約すると聞きますから、この方法で対処できるのではないでしょうか?

 

出力を弱めても回数が増えればムダ毛は確実に薄くなってきますから、その時点で少しずつ出力を高めていけばそれほど痛みも強く感じることなく、効率よく脱毛できるのでオススメです。

 

このような提案をするのも理由があって、脱毛時に行う麻酔は笑気麻酔なのですが、完全に痛みが消えるという麻酔とはチョット違っていて、どちらかと言うと笑気麻酔は、気持ちを落ち着かせる意味で使用する意味合いが強いものだからで、痛みは感じるという口コミでの話もよく耳にします。

 

恐らく脱毛で全く痛みを感じなくなるような麻酔を使用しないのには、明確な理由があるのだとは思うのですが…

 

こういったことも、湘南美容外科の無料カウンセリングで相談することで、医療脱毛を受ける人が不安にならないように提案や説明をしてくれるので安心してカウンセリングを受けてみると良いのでしょう。