湘南美容外科 笑気麻酔

MENU

湘南美容外科クリニックの笑気麻酔ってどんな麻酔?

湘南美容外科,笑気麻酔

笑気?…
この漢字をみてそう思われる方も多いのではないでしょうか?

 

私もはじめて聞いた時には『笑気ガス』って笑ってしまうガスなのかな、なんて思ったこともありました。

 

でもこれはあながち間違ってはいなくて、笑気ガスは精神鎮静作用があって、体をリラックスした状態にする働きがあり、それによって恐怖心がなくなって、少しハイな楽しい気分にさせてくれるガスだから笑気と言うんです。

 

なので、脱毛の痛みに恐怖心を持っている人にはうってつけの麻酔なんですね。

 

脱毛施術をしに来ただけなのに、感覚がなくなるほどの麻酔を受けていたのでは、脱毛はすぐに終わるのに帰れなくなってしまいますよね。
笑気ガスの『痛みは嫌だ』『痛みがとても怖い』といった方におすすめの麻酔方法です。


笑気ガスの危険性とは?

笑気ガス自体に危険性はないのかな?

 

そんな疑問をお持ちの方もいるのではないでしょうか。

 

過去の手術などでは、「拡散性低酸素症」という酸欠状態になることがあったそうです。

 

ですがそれには理由があって、高濃度の笑気ガスを大量に吸い込んでしまったことによって起きる症状だったのです。

 

現在では、そのようなことを踏まえて、自動的に笑気ガスがストップしてくれる安全装置がついているから安全なんですよ。

 

以前は人為的に調整できてしまうことによって事故が起きてしまっていたのですが、現在では麻酔器自体が改良されてそのような事は起きなくなっているという事なんですね。

 

昔から使用され続けている麻酔ですから、どのように使用すれば安全に使用できるかということも確立されていることもあって安心して利用することができるでしょう。

私が笑気麻酔をした時の体験談

湘南美容外科,笑気麻酔

笑気ガスがはあまり効かなかったなんて話も聞いたりするのですが、私の場合はというと…

 

ものすごくハイな気分になって、正直言うと『もうしばらく続けてほしい』そう感じるほどでした。

 

気持ちんですよ本当に!

 

感じ的には痛みを感じなくなるというよりも、気持ち良くて楽しい気分で、痛みなんか感じなくなるかというとそれとコレとは別で痛みはやっぱりそれなりにあるんですね。

 

特にIラインは痛みを特に感じやすい部分なので、少しばかりは我慢が必要かもしれません。

 

こればかりは個人差があるんですよね。

 

ムダ毛の濃さ・色素沈着の状態・施術をする部位によっても大きく違ってくるわけです。

 

回数を重ねていくとムダ毛も薄くなっていくので、痛みもかなり和らいでくるのでチョットの間は頑張りましょう。

 

ちなみに、意外にOラインはしっかりと冷やしてから脱毛すると全然痛みを感じませんよ。

 

冷やしても痛みを感じやすいのはやっぱりIラインなので、その部分はちょっとだけ覚悟が必要かもしれません。

 

でも、私の周りでは笑気麻酔を使用しない人がほとんどですね。

 

痛いことは痛いけれども、医療機関でしかも全員が国家資格保持でお医者さんもいると考えると安心感もありますしね。